698696 記録を入れていたキャビネット2本が倒れて、事務員では起こすことも出来ず。給湯室の茶器は全滅。ぎっくり腰になったので諦めました。幸いこれだけで済みました。電話とネットが生きていましたので、必要なものだけを取り出しつつ、隣の自宅で事務を行っています。

ということで、ご相談は隣の自宅で行っています。

4/21に熊本県弁護士会主催の被災者相談対応研修が行われ、これから起こってくる諸問題についての勉強をしました。

お困りのことがありましたらお電話下さい。出来るだけ毎日電話に出ています。